サンタクロースとブーツ

今年最後の折り紙教室は、サンタクロースとブーツを折りました。 今回のサンタクロースは、昨年折ったものでしたが、11月に作品を決める時、見本で持って来られていたこのサンタさんに、しょうくんが「これッ!!」と選んでくれたました。
いつもは色紙に出来上がった作品を貼ったりするのですが、今回はA4の用紙にクリスマスの風景を印刷して、好みの用紙に貼ってもらうことに。
同じサンタさんですが、バックの雰囲気で、感じが違うもんなんです。


1人目のサンタさんを折ったら、ちょうど10時。
今日はまえさこさんから、クリスマスプレゼントが!!
大喜びの子ども達(*^_^*)
もちろん、大人の方々もおしゃべりしながら楽しい時間を過ごし、
さぁ、もうひと頑張りッ。

2・3人目を折り、用紙に貼り付け、完成~ッ・・・

次はブーツを折り、ブーツは簡単に折れたので、それも一緒に貼りつけました。
先生がおまけの『そり』を教えてくださったので、それも貼りました(*^_^*)
とても賑やかな、クリスマスの飾りが。

今年もあっという間に1年が過ぎました。
来年は、折り紙教室を始めて丸10年。
早い!!
今までに、たくさんの作品を教えていただきました。

10年も教えてくださっている、岡田先生。
ずっと通ってくださっている方。
時々顔を見せてくださる方。
子ども達も、10年で顔ぶれが変わりました。
以前来てくれていた子ども達は、大きくなったってことですよね。

そんなことを考えていたら、この『10年』が、宝物のように感じます・・・。
色々な出会いを作ってくれたこの教室に感謝です・・・。


さて、2016年しょっぱなの教室は、↓このエンジェル(天使)。

先生が、クリスマス用にと作ってきてくださったのですが、しょうくんが『これっ』と言ったので、決定!

今年は大変お世話になりました。
また、来年もよろしくお願いいたします。

折り紙 教室

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください