スイカと朝顔

8月の折り紙は、【スイカと朝顔】。 夏の風物詩である2つを、一篇に折っちゃいました(^^♪
これは、いつも来てくれる子どもたちのリクエストだったのですが・・・
やっぱり夏休み後半は、宿題が忙しかったかな・・・

子ども達の参加は無く、大人の折り紙教室に。
スイカ3種と朝顔を、大人の話題で盛り上がりながら折っていきました。
スイカは、両面(赤緑)があればベストなんですが、無い場合は赤と緑の折り紙を糊でくっつける!!
これで対応可能(>_<)

4角に糊を付けるだけでもいいのですが、折った時にどうしても内側の白色が出ます(見えます)。
『それは許せないわangry!!』という方は、きれいに糊をつけて貼ってください。

それで折ったのが↓これ!!
皮の部分がちょっとずつ違うでしょ。
出来上がりに黒ペンで種を描きました。
この種の量・種の形?もセンスがあるかないかがわかる気がする・・・


4角だけ糊をつけると↑こんな感じに、白色が見えちゃうんです(~_~;)
内側に糊を付けなければ、自立することができますッ!
何個か置いて飾ってみるもの、おもしろいと思いますよ♫

朝顔は、トップの写真のように出来上がりました。
朝顔の花びらをはさみで切って丸くする方法もありますが、岡田先生は折るほうを教えてくださいました。
色々な色で、色々なサイズで折って、三角に切った緑色の折り紙で葉っぱを作って出来上がり。
カーターセンター風除室に、折り紙教室だよりを貼っています。
そこに出来上がった作品を貼っていますので、機会があれば見てくださいね♫

9月は『赤とんぼ』です。
秋ですね~ッ・・・・

折り紙 教室

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください