雪うさぎ

今年初めの折り紙教室は、雪うさぎ。

金曜日の午後から降り始めた雪は、14日と同じくらい積もっていました。
大寒だからかなぁ。あれから雪が良く降ります。
雪が降ると、雪かき( ;∀;)
カーターセンターは周りが広いので、雪かきが大変(-_-;)

21日は茶道部の皆さんの初釜もあったので、皆さん着物を着ていらっしゃいます。
なので、朝から大忙し⯑です。
お手伝いしてくれたしづちゃん、ありがとう!(^^)! 
助かりました。

そんなこんなで、折り紙教室が始まりました。
雪がたくさん降ったので、もしかして誰も来ないかも・・・と先生と話していましたが、来てくれました⯑
りくくん、しょうくん兄弟


そして、おごさん。
雪の中を、ありがとうございました。

ピンクと赤の折り紙で裏側の白色を表に、赤とピンクが耳の部分で見えるように折ります。
足のあるうさぎと、無いうさぎ。
目は赤の丸いシールを使いました。


何やらしょうくん、黒いペンで描いております。
えッ('Д')!!
黒い目のうさぎッ(;'∀')
うーん・・・
斬新です!


先生に教えてもらいながら、楽しく折り紙を折ります。
時々漢字の勉強や、先生の出身大学、自分たちの夢を話しながら・・・
楽しい2時間は、あっという間。

2月の折り紙は、「みかん」です。
あの「みかん」です。
さてさて、どんな「みかん」ができますことやら・・・

 

折り紙 教室

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください