ZAZEN

5月29日から来町されている、アメリカ ジョージア州 アメリカス市の訪問団の皆さん。 連日、甲奴町内をあちこち訪問されています。
昨日は、カーターさんとの関わりの深い『正願寺』を訪問され、ZAZEN(座禅)を体験されました。
 正願寺へ来られて、まずカーターさんもつかれた梵鐘をつかれました。
住職さんから、梵鐘のつき方を教えてもらい、1人ずつつかれました。
上手につかれる人。
遠慮して音が小さくなった人。
初めてつく梵鐘を、楽しんでおられました。
 その後、カーターさんが来られた際の写真を展示してあるので、その説明と石碑の説明を聞かれました。
そして、ZAZEN(座禅)体験。
足を組むのに一苦労。上手に組めず、笑いも(^.^)約10分。
しーんと静まる、堂内。
 今回は初めてだったので、住職さんは誰も叩かれることはありませんでしたが、
叩かれるとはこういうことという例のため、国際交流協会の事務局さんへ一発!!

初めてのZAZEN(座禅)。
興味深い体験だったのではないでしょうか。

※ちなみに、私も座禅されている場面を、初めて見ました。
いつか体験してみたいです。
今回、いいチャンスだったのに。写真を撮るのに、一生懸命だったもので・・・。

 
シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください