夏の折り紙

夏休み前の3連休。
みなさんは、どう過ごされていますか? 今日は、毎月第3土曜日に行う、折り紙教室でした。
やっぱり3連休だから、みなさん旅行に行ったり、遊びに行ったりされますよね。
なので、小学生の参加はお休み。
大人の折り紙教室でした。
 
7月の作品は、【せみ】。
夏と言えば!ですよね。
今回は難しい作品ではなかったので、どんどんいろんな色のせみの作品が出来上がりました。

子ども達がいないと、寂しいね・・・
いつもここに来て、元気をもらってる・・・先生を始め、大人の参加者さんは、そう言われていました。

先生が、
今年は、ひぐらしが早くから鳴いていた。
もうすぐミンミンゼミが鳴き始める。
田舎で、クマゼミの鳴き声を聞かなくなった。
と、せみの話をされました。
そう言われれば・・・

梅雨が明けると、夏本番。
明日から小童の祇園祭ですが、甲奴ではこの祇園祭の頃梅雨明けすると言われています。
梅雨明けしたら、もっと暑くなりますね。

子分は、朝方や夕方にひぐらしの『カナカナカナカナ・・・』という鳴き声を聞くと、夏だなぁと思います。


8月の折り紙は、ヨットと灯台です。おまけにカモメ。
ヨットは3種類あり、灯台は2種類。
☝の作品は、その1部です。
色紙に貼って、夏を楽しむのもいいかも(^^♪

8月19日(土) 9:30~11:30

お待ちしています!!

教室 イベント

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください