子分、アメリカへ行く その1

突然ですが! 子分、この度第26次アメリカス市訪問団へ参加させていただきました。
行ってみたいなぁと思っていた、アトランタのカーターセンターやカーターさんの出身地プレーズン村などへ行ってきました。

これから子分のアメリカ訪問記を綴っていきたいと思います。
どうぞお付き合いくださいね!

カーターセンターの駐車場で出発式を行い、バスに乗って広島空港へ。
次に広島空港から羽田空港。
羽田空港からバスに乗ること90分。成田空港に到着。
チケットの発券を機械で行ったり(初めてでドキドキ)、荷物を預け、出国手続きへ。

デルタ航空の飛行機✈に乗って、13時間!!
2回の食事と1回の軽食。動かないから、お腹が減らない( ;∀;)
でも食べる!お腹がいっぱいになり過ぎて、眠れない・・・
そして、そして、とうとう着きました!アトランタ!!大都会でした。オリンピックがあったし、アトランタブレーブス!
そして、
 


到着!
8月18日は、カーター大統領の奥様、ロザリンさんの90歳のお誕生日⯑
お祝いのメッセージを書きました。



甲奴町とカーター大統領を結びつけてくれた『梵鐘』。
本物をやっと見ることができました。
感動( ;∀;)

百聞は一見に如かず

まさにその通り。
写真を見たり、話を聞いたりして、アトランタへある経緯などは知っていても、実際にに見てみたことは、大きな糧になります。
生徒のみなさんは、どんな思いを持ったかな・・・

出来事

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください