子どもクッキング

夏休み恒例の、子どもクッキングを開催しました♪ 今回は、8月1日から1週間、甲奴中学校2年生の職場体験と重なるため、ぜひ手伝ってもらいたい!!と講師の食生活改善推進員さんにお願いして、8月1日に行いました。
参加を募集したところ、小学生30名が参加。
調理室がパンパン!!になるくらい、人口密度高めで始まりました。


今回教えていただくメニューは、
【つくってみよう あさごはん】というテーマ
・おにぎらず
・コンソメスープ
・フルーツヨーグルト

の3品。

簡単に作れて、美味しくて、お腹いっぱい(^^)/になりました。

まずは、自己紹介と体を動かす『やさいは元気のたからばこ』をひと踊り(^^♪
楽しく踊ったところで、トイレと着替え、手洗いを済ませて調理開始!!


★おにぎらすは、ラップの上に全形の寿司海苔を置き、
①ごはん(ふりかけがかかっています。今回はわかめ)
②レタス
③マヨネーズ
④薄焼き卵
⑤ハム
⑥レタス
⑦マヨネーズ
⑧スライスチーズ
⑨ごはん
の順に重ね、最後は海苔を折りたたむようにし、ラップで包みます。

少し置いたら、三角に切って出来上がり!(^^)!
これ1個食べたら、お腹満腹です。

★ジャガイモ・にんじん・キャベツが入ったコンソメスープ。
これ、子どもたちに人気でした。
コンソメだけの味付けですが、『美味し~っ!!』とおかわりしてました。

★容器に入ったヨーグルトに、カットしたパインとみかんをのせて完成!
簡単で美味しい。



みんなきれいに完食しました!!
去年は、『もーいらん・・・』と言っていた子が、今年はおかわりする様子を見て、とてもうれしかったです。
1年成長したんですね。

教室 イベント お料理教室

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください