梅雨の晴れ間に

第3土曜日の午後は、おはなし会。 今年初めて、図書館にグリーンカーテンを作られます。
カーターセンターの夏は、西日が当たって暑い((+_+)) 暑い((+_+))。
なので、図書館の蔵書も西日が当たって、背表紙が日に焼けちゃうそう。
それを防ぎたいのと、なんといっても≪涼しさ~っ(*^_^*)≫
これですよ♪

5月のおはなし会の後に、へびくんのおさんぽのみなさんと遊びに来てくれた子ども達と親御さん、有志の方でテラスのタイルを磨く(掃除)作業をされました。
この日も朝から暑かったので、みなさん大変だったと思いますが、6月の第3土曜日も暑かった。

朝9時から、みよし園芸福祉ネットワークの方と図書館の富井さんとで、竹の切り出し作業をされました。


球場の近くの竹やぶから、1本1本切り出され、それをカーターセンターまで運ばれました。


竹をテラス下まで運んで、竹の葉を取り除きます。
それから、1本ずつテラスまで上げ、今日の作業はここまで。
これを割って、竹を組んで棚にします。

午後のおはなし会の後、中学校の生徒さんと富井さんが育てられた、『へちまの苗』を植えられました。
10個のプランターに3本ずつ。
土曜はとても暑かったけど、おととい、昨日と雨が降り、すくすくと大きくなっています。

これから、随時ヘチマの成長期を載せていこうと思います。
ちなみに!今回植えたへちまは、食べられるへちまがあるそうで、実が出来たら、ヘチマ料理を作る会をされるそうです。どんな味なんだろう・・・

次のステップは、竹の棚作りをされると思います。


そうそう、モミジにこんな花?がついていました。
竹とんぼみたいで、おもしろいですね!!
自然が溢れる、甲奴でした・・・



出来事

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください