見ざる・聞かざる・言わざる

今日の折り紙は、三猿でした。 三猿と言えば、『見ざる・聞かざる・言わざる』。
日光東照宮で有名ですよね。
今回は3色の折り紙で折ります。
3匹のサルを折って、最後にそれぞれのポーズになるよう折るのですが、
肝心のポーズにとって大事な手(腕)になる部分を折るのに、大苦戦((+_+))
1回目は、先生の説明を聞きながら折ったので、折ることができたのですが、
『じゃぁ、忘れんうちに2匹目を折ろう』
と言われて、さぁ手(腕)を折るぞ!と思ったら、どうにもこうにも、折ることができません(T_T)
下の写真は出来上がったもの。
顔の横に、三角の手(腕)がありますよね。それを折るのが難しいのです。

そこを折る時には、みなさん先生の周りに集まって、『わからーん!!』
← 折れない(T_T)
線の通りに折ればいい・・・と言われるのですが、折れない。
素直じゃないのかな・・・(~_~;)

やっと折れた3匹のサルの手(腕)を、『見ざる』『聞かざる』『言わざる』のようにポーズをつけて、完成!!
みなさんにも笑顔が(^^♪

出来上がりは、色紙に貼ります。
和紙を貼ったり、イラストを描いたり。
コメントを入れたりと、個性あふれる作品の完成。

いちご柄の折り紙で折りました!!
女の子らしい作品ですよね。

3月は、ことちゃんのリクエストに応えて『おひなさま』です。
男雛と女雛を折るそうです。楽しみだね♪

折り紙 教室

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください