2002(平成14)年10月12日
賛同者各位
広島県甲奴郡甲奴町本郷940
ジミー・カーターシビックセンター
館  長   近 藤 幸 晴

アトランタ市にある「カーターセンター」は、2002年ノーベル平和賞を受賞された第39代米国大統領ジミー・カーター氏によって、地球上の全ての人が平和に暮らさなければならないという基本的な考えに基づいて1982年に設立された非営利団体組織です。
世界が抱える問題の中には、個人や1つの機関だけでは解決できない非常に難しい問題があります。紛争の当事者どうしを和解させ、子どもたちに予防接種をし、人権侵害と闘うために努力している人々や組織は数多くあります。
ジミー・カーター氏は、このような努力をひとつにまとめれば、もっと多くの問題が解決され、世界がもっと住みやすい場所になるだろうと考え、その構想の結果として「カーターセンター」を設立されました。
カーターセンターの目的に賛同する個人や団体の寄付金で活動されています。

甲奴町ジミー・カーターシビックセンターでは現在も引き続き募金を集めています。皆様からいただいた寄付金をカーター元大統領に贈呈します。皆様のご協力の程よろしくお願いします。

ジミー・カーター氏のプロフィール
1924年10月1日 米国ジョージア州プレーンズに農場主の長男として生まれる。ジョージア・南西大学(1941~1942年)、ジョージア工科大学(1942年~1943年)で学び、1946年に海軍士官学校で学位を取得。その後、海軍に入役し1952年からユニオン大学大学院で原子物理学を学び、1953年海軍大尉で退役。故郷のプレーンズに戻り家業のピーナッツ農園を継ぐ。

1962年 ジョージア州上院議員に就任
1971年 ジョージア州知事
1977年1月 第39代アメリカ大統領に就任
1981年1月 退任

退任後も人権問題や中東和平、米ソ友好関係、発展途上国の支援などに尽力し、1982年エモリー大学にカーターセンターを設立。同センターの会長として世界平和に貢献するかたわら、エモリー大学で教鞭をとるなど、幅広い活動を展開し、現在に至る。


■募金・寄付金の受付連絡先

ジミー・カーターシビックセンター
開館時間/午前9時~午後6時
休館日/毎週月曜日・年末年始12月29日~1月3日
E-mail

広島県三次市甲奴町本郷940
TEL/ 0847-67-3535(代)
FAX/ 0847-67-3538