防災ゲームと折り紙

ちょっと前の行事なのですが、8日土曜日は行事もりもりで、大忙し⯑でした。 この日は、
 ・子ども英会話教室
 ・折り紙教室
 ・おはなし会
 ・こうぬ図書館主催防災ゲーム
 ・茶道部お稽古
がありました。
午前中に行事が重なり、あれこれバタバタ(;'∀')してしまいました。


『ディザスターをやっつけろ!』と題したこの防災ゲームは、三次市防災士会のみなさんが主体となって、ゲームの内容などを考えて、運営もされました。
ディザスター=災害ですが、写真の白い仮面の男が今回の悪役『ディザスター』で、スタンプラリーで全部の項目を回った用紙を『ディザスター』に見せつけて、やっつけるのです!

AEDを実際に使ってみたり、心臓マッサージをやってみたり・・・


カラービニール袋を使ったレインコートづくりも体験。
作り方を防災士さんに教えてもらい、フードの付いたカッコいいレインコートが出来上がりました。
ゴールド、黄色、赤など5色用意したのですが、子ども達の人気№1は何とゴールド!!


手前の大きな鍋は、ビニール袋に0.5合の米を洗わずに入れ、水を入れて鍋で煮るとご飯が出来上がる。
量がたくさんだと時間がかかってしまいますが、ちょうどよい量だと30分でできるそうです。
レトルトカレー、レトルトハヤシのルーをかけていただきました。
ちょうどよい具合に炊けて、美味しかった(≧◇≦)


この用紙に全部シールを貼ると完成!
さぁ、ディザスターをやっつけようぜ!!

他にも水の出る消火器で的当てをしたり、
うさぎ一家(おじいちゃん・おばあちゃん・おとうさん・おかあさん
      こども・赤ちゃん)の6人家族
災害が起こり、避難しなくてはいけません。10個だけ
持って行けるとすると『何を持って』避難しますか?
というゲーム。

こういうゲームをして、災害について・避難することについて、みんな
考えることができたのではないでしょうか?


折り紙教室は、季節の花『あじさい』を折りました。
本当は、15㎝の1/4の大きさで折るともっと本物っぽいんですが、練習は15㎝で。
葉っぱも折り方を教えてもらい、色紙に折った花と葉を貼り付けます。
7月の折り紙は『つばめ』を折ります。
ぜひおいでください。

折り紙 教室 出来事 エントランス 図書館

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
 
 
文字を入力してください
文字を入力してください