扇鶴

12月の折り紙教室は、いつもより1週間早く行いました。 作品は、もうすぐお正月なので、『扇鶴(おうぎつる)』。
羽が扇のように広がって、とても華やか✨
11月は来年の干支 ネズミだったので、この2つを折って飾ると、お正月モード全開!!

練習用には赤白の折り紙で折りましたが、仕上げは表が金✨裏が赤のおめでたさ抜群の折り紙で折りました。


暗~い写真ですみません(´;ω;`)ウゥゥ
お天気が良かったので、眩しいため閉めたのですが、今度は暗い!!

今回もみうちゃんとおかあさん、いつも来てくださる方お2人と、先生と子分。
気心が知れて、ワイワイ言いながらの楽しい2時間。

4


写真の真ん中に先生のお手本がありますが、自立する作品なので、羽と首のところがちょっと頭を使うところでした。
よーく考えながら折っていかないと、途中で混乱⯑しそうになります。
1つ、2つと折れれば、さぁ、いよいよお正月用の折り紙に挑戦!!


わかりますか?
裏が金✨色なんです。
もう1つ表が金✨色になるように折ってみましたが、裏が金✨くらいがちょうど良いような・・・

折り図があります。
折り紙も何枚かはありますので、声をかけてみてください。

2020(令和2)年1月の折り紙は、『ツバキの小物入れ』
日時:2020年1月18日(土)9:30~11:30 


今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

 

折り紙 教室 出来事

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
文字を入力してください
文字を入力してください