ペンギン

暑い日が続きます。
8月も残り少なくなりました。 さて、8月の折り紙教室。
只今カーターセンターは、空調の調子が悪く、来館者の皆さんに大変ご迷惑をお掛けしています(´;ω;`)ウゥゥ
申し訳ないなぁ・・・と思いながら、仕事しています。

いつもの第3土曜日がお盆だったため、1週遅らせて22日に行いました。
オーディオルームは個別で冷暖房が付いているため、長机やいす、折り紙、感染対策ボードなどを持ち込んで行いました。


今月の作品は、ペンギン⯑
折りやすいように、24cmの折り紙を用意。
黒、グレーも用意しました。

手前の方が折っておられる、ここ!!
ここが1番のポイントです。
1/4のところと、1/2のところを折る・・・とか、
かぶせ折りにする・・・とか。
まだまだ小さな子ども達には難しいところ。
先生だけでなく、お母さんや子分などの大人が声掛けして、みんなで折っていきます。


⯑のようなに、わからないところは大人が手を貸してあげる。

そして、出来上がった時の笑顔⯑

おじいちゃんおばあちゃんの世代から、ひ孫?くらいの世代まで。
みんなで楽しく折っています。

『いつもはお兄ちゃんのすることをする、自分でこうしたいとあまり言わない子だけど、折り紙だけは自分から行きたい!というんです。』

という嬉しい(≧◇≦)声をいただいて、ますます頑張ろう!と思いました。

折り紙 教室 出来事 イベント

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
文字を入力してください
文字を入力してください