来年の干支は丑(うし)

早いもので、今年も1カ月と少し。
クリスマスケーキのCMや、クリスマスソングがテレビから聞こえ始めましたね。
今月は恒例の『来年の干支』を折りました。 来年は丑年。
今回は色を変えると『和牛』になったり、『ホルスタイン』になったりする牛を折りました。

みなさん、一生懸命ですね!頑張れ!!

折りやすいように24cmの大きな折り紙を用意。
表が黒い折り紙は、『和牛』。
表が茶色の折り紙は、『ホルスタイン』。

頭と体はそれぞれ1枚ずつ、別々で作ります。


折り紙は算数・数学のようで、何分の1のところを折る・・・とか、よく出てきますが、分数を習っていない子どもたちには、先生が分かりやすように説明してくださいます。
最初は???でも、何度か折っていくと、次第にわかってくるもんなんですよ。

頭と体をのりでくっつけると、完成です。
次は15cmで!
次は7.5cmで!
と小さな牛を折る子も!

色画用紙に、お正月らしい絵柄をプリントした紙を貼り、出来上がった牛を載せて飾ります。
これで、お正月準備が1つできました♪

12月は、クリスマスグッズです。

折り紙 教室 出来事 イベント

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
文字を入力してください
文字を入力してください