2月の折り紙 おひなさま

3月3日の桃の節句にちなみ、おひなさまを折りました。
おひなさまを折るので、和柄の千代紙、プリント千代紙を用意
まずは、お内裏さまとお雛さまをどの柄の、どの色の折り紙で折るか・・・で盛り上がりました。


同じ柄の色違い
お内裏さまは青。お雛さまは赤またはピンク。
お内裏さまをピンクっぽい色にして、お雛さまをブルー系に
それぞれの感覚で選ぶ折り紙は、なかなか面白い(^_-)-☆

そして折り始めます
角はきちっと


わからない時は、先生に聞く

折り紙の色、柄で
全く雰囲気の違うおひなさまが出来上がります
これも見ていて、おもしろい

教室では和紙で折りませんでしたが、何度か練習して上手く折れるようになったら、
和紙で折ってみてねと和紙の折り紙を選んでもらいました
そして飾るために、色紙も用意

桃の節句に、自分で折ったおひなさまが飾られるって、なんかいいですね

さて、3月は5枚の折り紙で桜の花びらを折り、1つにまとめて作る
『さくらの花びらの小物入れ』です。
お楽しみに!!
 

折り紙 教室 出来事

シビックセンターブログ担当の子分こと鶴本です。カーターセンターの出来事いろいろ、お伝えします。
文字を入力してください
文字を入力してください